個人輸入を利用しよう | 通販でも買える!アフターピルで望まない妊娠を避けよう

通販でも買える!アフターピルで望まない妊娠を避けよう

個人輸入を利用しよう

青いカプセルイメージ

「個人輸入」という方法が今、日本でかなり注目を集めているのはご存知でしょうか。
意識せずに利用している人もいるかもしれませんが、海外の医薬品を通販サイトを利用して購入するのは全て個人輸入という方法を利用しているのです。
個人輸入とは、その名の通り個人で利用することを目的として海外から医薬品を輸入するという方法で、日本のドラッグストアなどでは販売されていない医薬品を日本に居ながらにして購入することが可能なのです。
しかも、個人輸入を利用すれば、ジェネリック医薬品なども購入することが出来るので、安全かつ安価で様々な海外医薬品を手にすることができます。
アフターピルも個人輸入を利用して購入することで、産婦人科で処方してもらう時よりも圧倒的に安価で購入することが可能です。
処方箋などは一切必要ないので、ほしいタイミングで購入ボタンを押すだけで、数日後には手元にアフターピルが届くのです。
ここで注意しなければならないのが、注文してから商品到着までにかかる時間です。
最近の通販サイトは、朝注文すればその日のうちに届く、なんてものもありますが、個人輸入の場合には最低でも1週間近くはかかります。
というのも、海外から正規のルートで購入する場合、それくらいの期間は要してしまうのです。
なので、あまりにも短すぎる発送期間を提示している通販サイトは、違法ルートで販売している可能性があるので要注意です。

何度も言っていますが、アフターピルはとにかくいかに早く服用するかが求められるものです。
必要になってから注文するのでは間に合いません。
もしかしたら今のパートナーとの性行為で妊娠してしまうかも…と不安に思う気持ちが少しでもあるのであれば、通販サイトを利用してアフターピルを入手しておきましょう。
そうすれば、妊娠に対する不安感も拭えるので、性行為もより楽しむことが出来るのではないでしょうか。